1: :2016/11/18(金) 13:10:36.50 ID:
    2016/11/17 08:00 
    グーグルがAMDと提携 ディープラーニング技術をクラウドに投入 
    http://forbesjapan.com/articles/detail/14260/1/1/1 
    Aaron Tilley 
    FORBES STAFF 

    グーグルのデータセンター (Credit: Google) 

    半導体メーカーAMDが初めてディープラーニング領域に踏み込もうとしている。11月14日、ソルトレイクシテ 
    ィで開催のカンファレンスで同社は、グーグルのデータセンターにおいて、AMDのグラフィックプロセッシングユニット(GPU)が採用されると発表した。 

    現状では主にゲームのグラフィックに用いられるGPUは今後、ディープラーニング分野での活用が期待されている。 
    GPUは同時に複数の演算処理を行なうことを強みとしており、一般のプロセッサを大幅に上回る速度でニューラルネットワーク処理を行なうことが可能だ。 

    AMDはこのGPUを同社のRadeon(レイディオン)ブランド配下に置き「FirePro S9300 x2」と呼んでいる。 グーグルは2017年からこの製品を同社のクラウドサー 
    ビスのGoogle Compute Engineや機械学習プラットフォームのGoogle Cloud Machine Learning serviceに採用する。 

    グーグルに製品を採用されることは、データセンター事業の立て直しを図るAMDにとっては非常に喜ばしいことだ。AMDは今年10月に中国のアリババのデータセンターで同社のGPUが採用されたことを発表している。 

    AMDの製品主任のRaja Koduriはインタビューで「グーグルはGPUベースのインフラ構築を進めており、そこでAMDの技術を前面に押し出そうとしている」と述べた。 
    「これまでAMDのディープラーニング領域への取り組みは知られていなかった。今回の提携は我が社にとって大きな第一歩となる」




    2: :2016/11/18(金) 13:11:06.32 ID:
    どっちが勝つかね
    5: :2016/11/18(金) 13:15:00.07 ID:
    >>2 
    もう勝ってんじゃんPSと箱 
    後は追いつけるかどうか
    7: :2016/11/18(金) 13:16:53.08 ID:
    nvidiaは組み込み向けゴミだし仕方ない
    9: :2016/11/18(金) 13:21:37.57 ID:
    Apple「iOSが一強」
    15: :2016/11/18(金) 13:26:52.12 ID:
    もうAMD、NVIDIA、Intelが合併しろよ 
    みんな自転車操業で見てて哀れだわ
    17: :2016/11/18(金) 13:29:16.86 ID:
    ソース内にも書かれてるけど 

    >Nvidiaは既にグーグルのような大手にチップの提供を行なっている。グーグルとしてはNvidiaに続くGPUサプライヤーを得ることで、価格交渉力をあげる狙いもあると見られる。 

    >しかし、繰り返しになるが、この領域ではNvidiaがAMDのずっと先を行っている。Nvidiaはこれまで開発者向けのツールを長年にわたり提供してきた。AMDがこれに追いつくにはかなりの労力が必要になりそうだ。 

    スレタイ詐欺っすなぁ
    19: :2016/11/18(金) 13:39:12.57 ID:
    AMDは一昨年に出たnVidiaに対抗できる製品を今年やっと出したんだぞ 
    あんま虐めんな!
    21: :2016/11/18(金) 14:13:21.28 ID:
    エヌビディアが本気を出してるのはAMDと天秤にかけて条件引き出したんだろうね
    27: :2016/11/18(金) 14:41:48.58 ID:
    最高ぅ! 

    実際最高なんだけどなw
    30: :2016/11/18(金) 14:51:41.24 ID:
    任天堂をけなしたいがためにNVIDIAに喧嘩売ってるんだからアホですわ 
    しかもCS全く関係ないし
    34: :2016/11/18(金) 15:15:40.81 ID:
    AMDはNVIDIAが独占禁止法に触れないように生かされてるだけの企業
    45: :2016/11/18(金) 15:46:09.69 ID:
    万年回ってこないAMDのターン
    50: :2016/11/18(金) 16:19:01.06 ID:
    というかAMD一強の流れだからこそnvidiaが任天堂なんかに縋らなきゃならなくなったんだろ 
    順番が逆だ
    51: :2016/11/18(金) 16:24:53.38 ID:
    >>50 
    その辺は割と綱引きがある 
    全体的に好調だけどCSゲーム市場ではシェアを失った&実績を欲しがったモバイルというNVIDIAの境遇と任天堂の求めるものが噛み合いすぎた


     

    1: :2016/11/17(木) 22:10:27.10 ID:
    任天堂はスマホに出した製品の大ヒットが原因で、自社のCSハード事業にとどめをさすような気がするのは気のせいか?




    2: :2016/11/17(木) 22:12:22.22 ID:
    ポケGO大ヒット→サンムーン爆売れ
    3: :2016/11/17(木) 22:12:25.39 ID:
    どっちも買えばいいじゃん。頭悪いな
    4: :2016/11/17(木) 22:14:08.83 ID:
    3DSってもう普及しきったハードだけど。 

    1200円でマリランおもしれー → 4万出してスイッチ&マリオを買う 
    そんな奴なんて少数派では?
    6: :2016/11/17(木) 22:17:02.23 ID:
    マリラン馬鹿売れするならおいしいし 
    それでスマホに行ったライト呼び戻せるならさらにおいしい
    8: :2016/11/17(木) 22:19:05.51 ID:
    気のせいなのか? 
    スマホでぶつ森やってハマってさ。 
    さらに30000円のスイッチ買って5000円もするぶつ森のゲームソフト買うやつっているのか? 
    久々にぶつ森やりてたいと思った人が1200円のスマホぶつ森と、ハード込みで35000円のぶつ森だったらどっち選ぶ? 

    客層がライト層なら尚更答えは明白なきがするんだが・・・
    9: :2016/11/17(木) 22:23:20.75 ID:
    さあ?どうなるかこれから試すわけだから 
    ただ任天堂のポリシーとして課金ゲーにはしないしそこは一線を引くだろう 
    オタ向けのFEは分からんけどな
    10: :2016/11/17(木) 22:23:38.35 ID:
    どうせスイッチでも対応するだろ
    13: :2016/11/17(木) 22:25:38.55 ID:
    スマホと連動する何らかの機能がまだありそうだけどなスイッチは
    14: :2016/11/17(木) 22:29:56.70 ID:
    誘導して3万円のハードを買わせるより課金で3万使わせる方が簡単そうだよな。
    45: :2016/11/18(金) 14:02:35.07 ID:
    >>14 
    海外は課金あんまりしないので誘導の方が売れるんちゃうか? 
    実際ポケモンGO効果は海外の方が出てるらしいし
    15: :2016/11/17(木) 22:39:03.37 ID:
    簡単だからみんなそっちに流れるわけだし株主の連中もそれ期待してんだろうが 
    そこはもう任天堂としてプライド失ったら終わりの最終ライン
    17: :2016/11/17(木) 22:44:15.83 ID:
    無料で一部はやれるが全部は1200円売り切りで以降の課金は無し 
    ぶつ森もアイテム課金とかには絶対しないだろう 
    株主に何言われようがそれは最低限のプライドだ
    21: :2016/11/17(木) 22:47:13.59 ID:
    ゲーム性は多少ずらさないとCS向けが完全に死ぬであろうタイトルはあると思う 
    それはスマホに向いてるってことで生き残るからいいとは思うけど
    28: :2016/11/17(木) 23:21:19.65 ID:
    物理キーのないFEなんぞが万一ヒットしてCS向けに出なくなっては困るので 
    それに関しては切に爆死を願う
    30: :2016/11/17(木) 23:23:56.06 ID:
    >>28 
    FEは覚醒でとっくに死んでるので、とことん堕ちてほしい 
    昔のFEが出ないなら最早嫌悪の対象でしかない
    32: :2016/11/18(金) 00:02:15.07 ID:
    ついでにファミコンミニで当時のおっさん引き戻せるかもな


     

     

    1:2016/11/15(火) 20:11:19.28 ID:



    2016年11月10日にニンテンドークラシックミニ、いわゆるミニファミコンが発売された。
    ファミリーコンピューター本体のサイズがミニサイズになっており、懐かしのタイトルが30本収録されているアツいアイテムだ。

    品切れ続出で定価の倍近くで転売されていることも問題となっているこの人気商品。なんと中国では発売日の翌日に海賊版が登場していたのである!
    しかも本家の10倍以上の収録タイトルという鬼畜っぷりなのだ!

    この海賊版ニンテンドークラシックミニは、中国最大手ネット通販である淘宝網のパチモノ本体ばかりがズラリと並ぶ店舗で販売されていた。

    11月11日販売開始の海賊版ニンテンドークラシックミニは内蔵タイトルが400本。収録タイトルには本家にはないタイトルが並び、価格は159元(約2544円)と本物の半分以下。

    『ストリートファイター』や『モータルコンバット』といった中国のパチモノから『熱血!すとりーとバスケット』や『ゲバラ』のようなレアタイトルまで含まれている。

    本物のニンテンドークラシックミニと素材や出力端子が違うようだが、形はそのまま。ここまでの海賊版は中国ならではだ。

    つい先日も中国から仕入れた海賊版ファミコンを販売して逮捕されたニュースがあったばかり。任天堂の対応が待たれる。

    http://rocketnews24.com/2016/11/15/825761/
    5:2016/11/15(火) 20:14:02.54 ID:
    どこで買えるのか?
    9:2016/11/15(火) 20:15:05.95 ID:
    まあファミコンミニ自体20年前の海賊版の100in1が元祖みたいなもんだしなw
    【【中国】ニンテンドークラシックミニの海賊版がマッハで登場! なんと収録タイトル数は400本!】の続きを読む

    1:2016/11/16(水) 01:03:13.36 ID:
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161115-00000133-sph-soci

     任天堂が10日に発売した家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」(希望小売価格:税別5980円)が、発売4日間で26万2961台を売り上げたことが、ゲーム雑誌「ファミ通」を発行するカドカワ調べで分かった。

     同商品は、1983年に発売された人気家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ」を小型化し、30本のソフトをあらかじめ収録して復刻したもの。当時遊んでいた世代を中心に大きな注目を集めている。

    ※前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479202317/
    【【経済】ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータが発売4日で売り上げ26万台超え】の続きを読む

    1:2016/11/18(金) 08:14:31.36 ID:
    イスラエルの研究チームが、人工知能に「スーパーマリオ」をはじめスーパーファミコンのさまざまなゲームを学習させた。対戦格闘ゲーム「モータルコンバット」では、AI同士に競わせて学習させることにより、AIは人間の成績を上回ったという。

    ゲームは、人工知能(AI)をトレーニングする際の理想的なプラットフォームになる。
    グーグル傘下のDeepMindが開発するAIシステム「DQN」はすでに、アタリのヴィデオゲーム49本をマスター(日本語版記事)し、その半数以上で人間に匹敵、ときには上回るスコアを記録した。

    1984年のアタリのゲーム「Montezuma’s Revenge」については、たった4回の試行で解くことができるまでになっている。

    さらにDeepMindは現在、リアルタイムストラテジーの「スタークラフト2」に照準を合わせている。

    一方、イスラエルでは、電気工学の学生たちが開発したAIが、「Super Nintendo Entertainment System」(SNES、米国版のスーパーファミコン)の名作ゲームたちに挑んでいる。
    チームは、「Retro Learning Environment」(RLE)と名づけたマシンに、強化学習を使って「スーパーマリオ」「F-ZERO」「モータルコンバット」「グラディウスIII」、そしてファーストパーソン・シューティングゲーム「Wolfenstein」をプレイさせた。
    ピアレヴューを受けていない掲載前の論文において、ナダヴ・ボンカー、シャイ・ローゼンバーグ、イタイ・ハバラの3人は、自分たちのシステムはさまざまなレヴェルでゲームをプレイすることができたと書いている。
    研究チームは、アルゴリズムに「報酬」を与えて、ゲームのクリアを促した。ゲームを可能な限り最善の方法でクリアするように、インセンティヴやスコアを追加したのだ。
    「エージェント」と呼ばれるAIプレイヤーは、「スーパーマリオ」ではコインの収集と「敵の踏みつけ」を報酬と見なしていたが、報酬なしでもステージの最後に到達することができたという。
    さらに、マリオが「右に移動すること」に対して報酬を与えたところ、より短い時間で「スーパーマリオ」をマスターすることができた。

    研究チームは、任天堂SNESのゲーム画面(右側)とアタリ2600向けのゲーム画面(左側)を比較して、SNESゲームの背景は「リッチ」であり、アルゴリズムにとっては適切な信号を区別するのが難題になると説明している。

    研究チームによると、「最新アルゴリズムを使ってテストしたSNESのゲーム5本のうち、1本では人間の達人を上回ることができた」という。それは「モータルコンバット」だ。

    具体的には、「モータルコンバット」をプレイするAIに、自身を相手にプレイさせることで、AIとAIを対戦させた。
    これらのAIプレイヤーには同じ性格を与え、フェアな対戦になるようにした。
    「アルゴリズムを互いに競い合わせることで、アルゴリズムを比較する簡単な方法をRLEは導いた」と論文には書かれている。
    このアプローチにより、「モータルコンバット」ではAIが「人間の達人を上回る」ことができたという。

    なお、RLEでは、さまざまなゲーム機に対応できることにも意味があると論文では主張されている。
    「Nintendo Entertainment System、ゲームボーイ、NINTENDO64、Sega Genesis(メガドライブ)、セガサターン、ドリームキャスト、ソニーのプレイステーションといったゲーム機に対応している」とのことだ

    http://wired.jp/2016/11/15/ai-play-mortal-kombat/
    【【悲報】プロゲーマー終了か?人工知能、今度は「格闘ゲーム」で人間の達人を上回る】の続きを読む

    Top▲